« 赤城温泉 総本家(再訪) | トップページ | 沖縄離島めぐり(石垣港離島ターミナル→波照間島の往復) »

沖縄離島めぐり(自宅〜石垣港離島ターミナル)

07年9月6日

いや~あ、やっと旅に出ることが出来ました。今回は石垣島を拠点に波照間島、西表島、そして今やリピーターになってしまった宮古島、そして本島と巡ってきました。たったの三泊四日のためかなり駆け足で回ることになりましたが…。

AM4時20分。自宅出発。京浜東北線の始発に乗る。結構、混んでいるが座ることができた。浜松町でモノレールに乗換。区間快速で羽田空港第一ターミナルAM5時48分着。

この日は東京地方に台風接近の情報。しかし上陸は今晩から明日朝とのことで飛行機は飛んだ。001

AM6時50分。JTA71便は石垣島に向けて、やや遅れての離陸。この日はほぼ満席状態。やっぱり台風接近のせいで離陸後はなかなかシートベルトサインが消えない。またこの日の飛行ルートはいつもと違っていた。通常であれば太平洋上を沖永良部島へ向けてほぼ一直線で飛ぶのであるが今日は名古屋を通過。瀬戸大橋、足摺岬、大隈半島を下界に確認するとこができ、そして何と何と屋久島のすぐ脇を飛んだのであった。おもわずシャッターを切った。002

AM9時50分。石垣空港到着。雨が上がったばかりのようで滑走路が濡れていた。003

気温はそれほど高くないが時折見せてくれる日差しが肌に突き刺さるようで痛い。ここからはタクシーで石垣港離島ターミナルへ向かう。このタクシーの運転手さんに波照間島航路のことを聞いてみた。すると「あそこはちょうど西表を過ぎると外海になるから船は揺れるよ。以前、あまりの揺れで背骨を折った人もいたっけなあ。でも今日の風だったら大丈夫。」だってさ(笑)。大丈夫の度合いがわからないがこの運転手さんの言葉を信じることにした。

約10分でターミナル到着。ここでAM11時発の安栄観光の波照間島行フェリーのチケットを買おうと思ったが、既に満席。仕方なくPM0時発、波照間海運のフェリーのチケットを買う。005 006

時計をみるとまだAM10時30分。時間があるため周辺を散策。石垣最大の商店街?ゆいロードを歩く。すると公設市場の中に「マーミヤかまぼこ」を発見。ここはこれまで農水大臣賞を二度受賞した名店である。早速、たらし揚げ(500円)を買う。これは安くて美味い。ブダイのすり身ににんじんが混ぜられているようなかまぼこっていうよりさつま揚げ。石垣の街を歩きながら食べたが、あっという間に完食してしまった。004

AM11時30分。フェリーターミナルに戻り、4番乗り場に向かう。高速船のいい席を確保するために早めに並ぶ。そして船の中でなく後方の甲板にある三人掛けのイスを陣取る。ここだと船がジャンプした時に自分も一緒にジャンプできる。そうすれば船酔いはしないはず?。

続く…。

|

« 赤城温泉 総本家(再訪) | トップページ | 沖縄離島めぐり(石垣港離島ターミナル→波照間島の往復) »

旅行(国内)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄離島めぐり(自宅〜石垣港離島ターミナル):

« 赤城温泉 総本家(再訪) | トップページ | 沖縄離島めぐり(石垣港離島ターミナル→波照間島の往復) »